So-net無料ブログ作成
バイキング料理 ブログトップ

新横浜プリンスホテル「ケッヘル」 加賀・金沢・能登料理 ストロベリーデザートも [バイキング料理]

昨年、一躍注目された北陸新幹線。

早いもので、今年3月14日で金沢・長野間、開業1周年を迎えます。

この一年間をみれば、金沢など主要観光地に予想を上回る大勢の観光客が訪れました。

確かに、沿線には、大自然が満喫できる立山黒部アルペンルートなどがあります。

それほど魅力的なところなのです。

そんな北陸がぎっしり詰まったブッフェ(バイキング料理)が今、神奈川・横浜にある新横浜プリンスホテルのブッフェダイニング「ケッヘル」で開催されています。

先日、日本テレビのバラエティー番組「ヒルナンデス」で紹介されました。

加賀・金沢・能登料理とストロベリーデザートブッフェの同時開催で、62種類の料理が食べ放題の注目ブッフェです(但し、ディナーコース)。

加賀・金沢・能登の食材(海の幸、山の幸など)を使った料理は39種類、ストロベリーデザートなどが23種類用意され、3月31日までの期間限定ではありますが大好評だそうです。

番組では全62種類を食べつくすという企画でした。

そのメニューの内容は、

能登豚としいたけ鉄板焼き(能登てまりという肉厚で風味が良い椎茸使用)

ブリのしゃぶしゃぶ いしりポン酢であっさりと

加賀丸芋のビシソワーズ仕立て

鰤の昆布包み焼き

鶏もも肉の能登ワイン煮

かぶら寿司

ローストビーフ

石川野菜のバーニャカウダー

お茶漬バー

など39種類。

イチゴのタルト

五郎島金時のジェラート

ラズベリーショコラ

イチゴグラノーラ

イチゴミルクプリン

ショートケーキ

など23種類。

これが、時間無制限(ディナー営業時間、午後5時~午後9時30分)で頂くことができるのです。

料金は一人、

平日 大人4600円、シニア(65歳以上)4300円、小学生3600円、4歳~未就学児1000円

土・休日 大人4900円、シニア(65歳以上)4600円、小学生3600円、4歳~未就学児1000円

一般的なブィフェ(バイキング料理)に比べれば、時間が無制限で、しかも、料金もリーズナブルでお得感満載。

北陸の幸を目一杯食べてみたくなりました。

新横浜プリンスホテル「ケッヘル」の公式サイトはこちらです。
nice!(0) 

浅草スカイグリルブッフェ 浅草ビューホテル 150種類食べ放題 野菜しゃぶしゃぶも [バイキング料理]

色々な料理を食べたい方にとって嬉しいのがブッフェ(バイキング料理)です。

そんな方に朗報とも思えるレストランがあったのです。

先日のテレビ番組のグルメコーナーで紹介されたものでした。

そのレストランとは、東京・浅草にある浅草ビューホテル内レストラン「浅草スカイグリルブッフェ」です。

まず、魅力の一つが150種類の料理食べ放題というものです。

私はブッフェ(バイキング料理)が好きで、今まで、何十ヶ所ほどのお店で飲食していますが、これほどの種類を提供しているお店には出会ったことがありませんでした。

さらに、このレストランは、目の前で調理するオープンキッチン方式だということです。

日本料理や西洋料理、中国料理など、各コーナーに専門のシェフがお客さんの前で調理してくれるのです。

それにより、さまざまな料理が所狭しと並ばれるのです。

そして、料理を引き立てるソースの種類も半端ではないのです。

グリル用のソースだけでも約30種類。

その内、ニンジンベースのヒアルロン酸入り美肌ソースは女性に大人気とか。

ところで、このレストラン、ブッフェでは非常に珍しい料理があるのです。

それが「野菜しゃぶしゃぶ」なのです。

もちろん、食べ放題です。

お店では、色々な野菜をお客さんに楽しんで頂こうと企画したもので、珍しい野菜も用意されています。

赤い色をした大根の紅しぐれ

カラフルな茎のスイスチャード

黄色人参やわさび菜や

グリーンカール、えのき、ほうれん草、ミニチンゲン菜、黒大根、春菊、水菜、豆苗などが番組で紹介されました。

ソースは、レモンのオリーブオイルとポンズ、カキソースを合わせたものが料理長お勧めだそうです。

お好きな料理を少しずつ食べるのがバイキング料理の際のコツだそうです。

150種類は無理でも、好きな美味しい料理を味わうには絶好の場所ではないでしょうか。

浅草スカイグリルブッフェ(浅草ビューホテル)の公式サイトはこちらです。
nice!(0) 

USJ クリスマス・スペッシャルビュッフェ クリスマス限定メニュー リピーターお勧めNo.1 [バイキング料理]

クリスマスシーズン真っ只中の今、大阪・USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)ではユニバーサル・ワンダー・クリスマスが開催中(2015年11月13日~2016年1月6日)です。

今年、リニューアルして、プロジェクションマッピングなどを使った光のショーや電飾数5年連続ギネス世界記録に認定の世界一の光のツリーなどが楽しめます。

そんなUSJで、クリスマス限定メニューの内、リピーター100人のお勧めスイーツ・ランチ、ディナーベスト3を紹介していました。

昨日のABCテレビの情報番組「キャスト」で放送されたものです。

それによりますと、

スイーツ部門では、

第3位 ピバリーヒルズ・ブランジュリーのトナカイのチョコレートケーキなどのクリスマスケーキ(各600円)

第2位 クリスマス・ハピネス・マーケットのスウィート・ベリー・ワッフル(580円)

第1位 クリスマス・ハピネス・マーケットのクリスマス・ベイクド・アップル(700円)

ランチ・ディナー部門では、

第3位 パークサイド・グリルのプレミアム・クリスマス(3990円)

レストランでゆっくり食事を頂けることで年配の人にも好評だとか。

第2位 クリスマス・ハピネス・マーケットのチーズバーガー・スープ(750円)

くりぬいたパンの中に、たっぷりのチーズとベーコンが入った熱々のスープ。

テイクアウト専用で、待ち時間などで体を温めてくれるというので人気があるそうです。

そして、第1位はロンバンズ・ランディングのクリスマス・スペッシャルビュッフェでした。

目玉は、何と言ってもロースドーフやフォアグラのソテーの食べ放題です(ディナーのみ)。

他にも、ランチでは、

ローストチキン

スモークサーモンと彩り野菜

煮込みハンバーグデミグラスソースなど。

デイナーでは、ローストビーフやフォアグラのソテーの他にも、

チキンの赤ワイン煮込み

シーフード・パエリアなど

30種類以上の料理が楽しめます。

とにかく、特別感が味わえるということで大人気だそうです。

料金は、ランチ 大人3500円 子供2000円

     デイナー大人4800円 子供2000円

USJで、世界一のツリーや光のショーを、そして、お腹も心も満足の美味しいクリスマス限定メニューを楽しむのも良いのではないでしょうか。

ユニバーサル・ワンダー・クリスマス2015の公式サイトはこちらです。

クリスマス・スペッシャルビュッフェの公式サイトはこちらです。
nice!(0) 

北海道フェア2015 東京ドームホテル バイキング 北海道産イクラかけ放題など [バイキング料理]

昨日、テレビのニュース番組で、今年の年末に欠かせない魚介類(ホタテ、毛ガニ、イクラなど)の価格が高騰していること、漁獲量が減少していることなどの放送がありました。

ベニザケやシロザケは、ロシアの排他的経済水域での操業が来年1月から全面禁止となることの影響は厳しく、鮭は悪天候(台風や発達した低気圧)の影響で漁獲量が減少、その為、イクラの価格も急上昇しているそうです。

毛ガニも値段は2倍以上とのこと。

そんな貴重なイクラがかけ放題というバイキングがあるとの情報を得ました。

東京ドームホテルが、開業15周年を記念して開催している北海道フェア2015というバイキング料理なのです。

同ホテルのスーパーダイニング「リラッサ」で行っています。

9月1日から既に開催されていて、今は第2弾で11月30日までの開催です。

第3弾は12月1日から12月18日まで。

第2弾も第3弾も、イクラのかけ放題(但し、ディナー限定)は実施されています。

今、開催中の第2弾のランチメニューの一部としては、

帯広自家丼

甘鯛のポワレほうれん草添え、北海道産たまねぎのエピスソース

栗山町とことんかぼちゃの冷たいマキアート

海老入り和風ハンバーグ愛別産きのこソース

北海道産ポテトグラタン

北海道産きたあかりのロースト

スープカレー

幌加内そば

などがあります。

ディナーコースでは、さらにグレードアップした料理を味わうことができます。

贅沢にイクラを食べられるこの北海道フェア2015で、ひとときの時間を楽しむのも良いのではないでしょうか。

北海道フェア2015(東京ドームホテル)の公式サイトはこちらです。
nice!(0) 

ナイトデザートブッフェ 神戸北野ホテル ダイニング「イグレック」 11月末日まで   [バイキング料理]

今、まさしく食欲の秋といえる季節となりました。

そんな秋にふさわしいブッフェ(バイキング)がありました。

昨日のABCテレビの情報番組「キャスト」で紹介されたものです。

それが世界一の朝食で有名な神戸北野ホテルのナイトデザートブッフェです。

同ホテルの1階にあるダイニング「イグレック」で11月末日までの開催しているそうです。

自慢のシェフ達が腕をふるうブッフェは、カレーやスープなど8種類のフードメニューと丁寧に盛られた20種類のスイーツが揃えられています。

それが何と時間無制限の食べ放題なのです。

料金は3500円(税込み)

時間は午後5時30分~午後9時30分

ところが、人気があるため10月中の予約が一杯だそうです。

そこで、番組は特別に、まだ予約に空きのある11月の新作スイーツを教えて貰いました。

その内の一部が次のとおりです。

フリュイルージュのスープ(赤い果実のスープ)

中には木苺、ブルーベリー、ストロベリー、ザクロなど5種類の赤い果実がたっぷり入っています。

次に、黒ニンニクのブランマンジェ(黒いスイーツ)

これは、黒ニンニクを使用したプリンなのです。

他にも、

人参とオレンジのヴェリーヌ

きのこのブリュレなど秋らしいスイーツが盛り沢山です。

さらに、世界一の朝食の人気メニューである

野菜とフルーツの特製ジュースが飲み放題となっています。

秋の夜のひととき、ゆったりとしたデザートブッフェを味わってみるのも良しかと思います。

住   所 神戸市中央区山本通3丁目3番20号

電話番号 078-271-4410

神戸北野ホテル(ダイニング「イグレック」)の公式サイトはこちらです。
nice!(1) 

マルシェダイニング「ネン」 ホテル阪神 珍しいオーダーバイキング採用 住所 電話番号 [バイキング料理]

今回、紹介するのは大阪市福島にあるホテル阪神の2階にあるバイキングレストランです。

今日の読売テレビの情報番組「す・またん」で紹介されました。

2ヶ月前にリニューアルしたマルシェダイニング「ネン」です。

10種類以上の旬野菜が並ぶサラダバーがあり、珍しい食べるスープなるものもあります。

現在、9月1日~11月30日の期間限定の秋の新メニューも登場しています。

その内の一つに、茸(きのこ)のスープ(但し、ディナー限定)があります。

色々変わった茸がごろごろ入っている楽しみなスープです。

そして、このお店の魅力の一つが、

オーダーバイキングがあることです。

普通、バイキングと言えば、沢山並んでいる料理をお客さんが選んでテーブルに運んでいくというスタイルですが、ここでは少し違うのです。

もちろん、普通のバイキングのようにお好みの料理を選ぶのですが、メイン料理のみですが、注文を受けてから作り出来立てをテーブルまで運んでくれるバイキングには珍しいスタイルなのです。

メイン料理はディナーでは全部オーダー可能ですが、ランチでは4品のうち1品のオーダー可能とのこと。

メイン料理を紹介しますと、

ランチでは4品、

魚介のブイヤベース

鶏肉と野菜のケサディアフライエッグ添え

アボカドと海老のオムレツ チーズをまぶしたワッフル添え

ステーキフリット

ディナーでは9品、

ステーキフリット

魚介のブイヤベース

自家製ベーコンとソーセージのグリル

エッグベネディクト

サーモンのブールコンポゼプロヴァンス漂うピュレ

アボカドシュリンプグラタン

茸とフォアグラ的鯛のパピヨット ローズマリーの香り

鶏もも肉のペルシャード

鴨コンフィとシェーブルのキッシュ

料金は、

平日ランチ2500円 土日ランチ2800円

平日ディナー3800円 土日ディナー4000円

住   所 大阪市福島区福島5-6-16 ホテル阪神2階

電話番号 06-6344-8011

マルシェダイニング「ネン」の公式サイトはこちらです。

ホテル阪神宿泊予約(楽天トラベル)のサイトはこちらです。


nice!(0) 

地中海料理「オチェーアノ」 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ 秋の新メニューブッフェ [バイキング料理]

今日のフジテレビの番組「リポート&プレゼン情報バラエティ バイキング」で、東京ディズニーシーにあるホテルのブッフェが紹介されました。

そこはホテル「ミラコスタ」で、東京ディズニーシーの中にあるホテルです。

そのホテル「ミラコスタ」は開業15周年を迎えリニューアルしたそうです。

部屋を見てみますと、壁紙にはディズニーのキャラクターが描かれていて、アメニティーもキャラクターの絵や形のホテルオリジナルで全部持って帰ることが出来るとのこと。

さらに、宿泊者の特典として、

ディズニーシーの開園の15分前に入園できること。

ディズニーシーが混雑していて入場制限されている場合でも優先して入園することができること。

ショーを部屋から見ることができること。

など、お得感満載です。

そんなホテル「ミラコスタ」内にある地中海料理オチェーアノが、秋の新メニューブッフェを提供しているのです。

ディズニー・ハロウィーンランチブッフェ、ディナーブッフェが開催中(9月1日~11月1日)とのこと。

宿泊しなくてもレストランのみの利用が可能で、ショーをレストランのベランダから観賞出来ます。

ランチブッフェの営業時間は、11時30分~14時30分

利用時間は2時間で、

大人(13歳以上)4200円

中人(7歳~12歳)2890円

小人(4歳~6歳)1860円

です。

新メニューの一部を紹介しますと、

スモークサーモンのテリーヌ

バターナッツスクウッシュ

ポークコンフィ

鴨胸肉のサラダ

ローストポーク和風おろしソース

グリルチキンバジルソース

ハンバーグミックスビーンズサルサ

サーモンのパイ包み焼

仔羊のクリーム煮

ミルクチョコレートムースと栗のスープ

などなど、どれも絶品の一品です。

東京ディズニーシーでたっぷり遊んで美味しい料理を堪能する。

こんな素晴らしい休日の過ごし方を出来れば最高ですね。

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタの公式サイトはこちらです。

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ宿泊予約(楽天トラベル)のサイトはこちらです。

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ宿泊予約(楽天トラベル)のサイトはこちらです。

東京ディズニーリゾートホテル宿泊予約(楽天トラベル)のサイトはこちらです。

地中海料理「オチェーアノ」東京ディズニーシー・ホテルミラコスタの公式サイトはこちらです。

nice!(0) 

「神戸クックワールドビュッフェ ハーバーランド店」 15カ国 110種類のバイキング  [バイキング料理]

昨日のABCテレビの情報番組「キャスト」のいきなり出口調査で、安くて種類が多いバイキングが紹介されました。

番組での今回のテーマは、食べなきゃ損!新店続々バイキングというものでした。

バイキングには目のない私にとって興味津々。

さて、紹介された内の一つが非常に魅力的でした。

それは、今月(8月)6日にオープンした「神戸クックワールドビュッフェ ハーバーランド店」です。

神戸市中央区にあるハーバーセンタービル地下一階にあります。

そして、何といっても注目したいのは料金です。

ランチ料金(税別)は男性950円、女性750円(但し、土日祝はディナー料金になります)

ディナー料金(税別)でも男性1950円、女性1700円なのです。

これだけ安ければ料理がちょっと!と思うでしょうが、

スペイン、フランス、韓国、イタリアなど世界さまざまな料理が、世界15カ国110種類もあるのです。

しかも、色々な料理が一斉に目の前で作られていてライブ感満載です。

そんな中、一番人気はアメリカ産の厳選された肉を焼き上げたローストビーフ。

焼き上げれば店内放送され、一気に行列ができます。

もちろん、これも食べ放題。

それでは、どうしてこんなに安く提供出来るのか。

それは運営する企業に秘密がありました。

運営するのは業務スーパーを手がける神戸物産で、農業、漁業、養鶏の製造、加工、流通、販売を自社一括管理を行っていて食の安全、安心に配慮し、徹底した食材管理を実施しているからです。

料理には、パスタ、ピッツア、鉄板焼、フライ、サラダ、スープ、カレー、手作りスィーツなど多種にわたって何と110種類の料理が提供されています。

これだけの料理があれば迷ってしまいそうですが、ゆっくりと楽しく食事ができそうです。

一度、機会があれば110種類の料理を楽しみたいものです。

「神戸クックワールドビュッフェ ハーバーランド店」の公式サイトはこちらです。

「神戸クックワールドビュッフェ ハーバーランド店」のサイトはこちらです。
nice!(0) 

「Akala(アーカラ)」 USJへ徒歩1分 お得なホテルバイキング ハワイアン料理も   [バイキング料理]

私達夫婦の共通した趣味といえば旅行とゴルフ観戦です。

その内、旅行について楽しみなのが名所・旧跡などの観光ももちろんですが、やはり食事が楽しみなのです。

ですから、参加型バス旅行などでは、参加する基準として食事内容をチェックします。

そのチェック内容は、夕食がバイキング形式なのかどうかです。

実は、私達夫婦はバイキングが大好きなのです。

妻が偏食(食べ物の好き嫌いがある)であることも要因の一つですが。

そんな訳で、機会があれば美味しいバイキング料理のお店を調べているのですが、昨日、ABCテレビの情報番組で最近オープンしたバイキング店を紹介していたのです。

そこは「Akala(アーカラ)」というお店です。

何と、USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)に徒歩1分のユニバーサルシティ大阪にあるザパークフロントホテルアットユニバーサル・スタジオ・ジャパン内に8月1日オープンしたばかりのお店なのです。

ユニバーサルシティ駅から降りてすぐで、アメリカを再現したホテルの3階にあります。

ランチ料金は、大人1850円、6歳~12歳1150円、4歳~5歳650円。

ロコモコなどハワイアン料理やカリフォルニアロール、まるごとローストしたオニオン、スペアリブのコーラ煮など50種類が食べ放題。

そして、特記すべきは世界に2台しかないと言われている機械が置かれていることなのです。

それは、茶色と白色が同時に流れているチョコレートファウンテン。

マシュマロに流れているチョコレートをたっぷりかけて食べられるチョコ好きには堪らない機械です。

この機械があるのはドバイに一台とここだけだそうです。

お好きな料理やデザートをゆっくりと楽しめるバイキング。

USJとともに、是非、行ってみたいと思いました。

「Akala(アーカラ)」(ザパークフロントホテルアットユニバーサル・スタジオ・ジャパン)の公式サイトはこちらです。

「Akala(アーカラ)」(食べログ)」のサイトはこちらです。
nice!(0) 
バイキング料理 ブログトップ
name=nice! を外すscript type=