So-net無料ブログ作成
ひとり言 ブログトップ

関西テレビ「ネプリーグ」の放送に一言 暇老人のひとり言 [ひとり言]

私は、関西地方に住んでいます。

定年退職をしてから、楽しみと言えばテレビを見ること位です。

特に、ぼけてはならじと「クイズ番組」を好んで見るようにしています。

主に見ているのが、

読売テレビ 
宝探しアドベンチャー謎解きバトルTORE

関西テレビ
ネプリーグ
それマジ!?ニッポン

ABCテレビ
Qさま
くりぃむクイズミラクル9
タイムショック
アタック25

などです。

大変楽しんで見ています。


しかし、残念なこともあります。

関西テレビの「ネプリーグ」です。

毎週日曜日の昼に放送されています。

それは、再放送もあるがそれなりに楽しんでいます。

しかし、たまに月曜日の夜に放送される「ネプリーグ」が残念でしょうがありません。

楽しみながら見ていますと、途中で番組が飛ばされて放送されることです。

恐らく、日本テレビが2時間番組で作成したものを、関西テレビが短縮して1時間番組として放送されていると思います。

見ていて、情けないやら腹立たしいやら残念でありません。

こんな気持ちをもっているのは私だけではないと思います。


関西テレビさん、クイズ番組を楽しみにしている者が多くいますので中途半端な番組だけは作らないで下さい。


nice!(0) 

方向指示器の合図をなぜ出さないの 「暇老人のひとり言」 [ひとり言]

最近、車を運転するたびに年老いたなあと感じることが多くなった。

新聞やテレビでは、高速道路の逆送やアクセルとブレーキの踏み間違いなど老人による交通事故が多くなったと報道している。

これら高齢者の事故増加に伴い、現在、高齢者講習(70歳~74歳)、講習予備検査と高齢者講習(75歳以上)が義務付けされた。

これらの事故報道を聞くにつけ、ますます交通法規の遵守が大事と思い知らされる。

そして、気になるのが若者、老人にかかわらず目にする交通違反だ。

その最たるは、方向指示器(ウインカー)の合図を出さない、出しても右左折と同時に出すというものだ。


道路交通法では、

右左折時は、30m手前までに合図を開始すること

進路変更時は、3秒前に合図を開始すること

となっている。


では、なぜこのようなドライバーが増えているのか。

それは、方向指示器(ウインカー)の合図がいかに大事かを知らないからじゃないか。


貴方が運転中、交差点に入り直進しようとした時に、前方から来た車に方向指示器(ウインカー)の合図がなければ当然直進して来るものと思うでしょう。

そして、貴方はこれを信じ迷わず直進するでしょう。

しかし、前方から交差点に進入して来た車が、突然、右折すると同時に方向指示器(ウインカー)の右折合図を出したらどうなると思います。


衝突事故が起こるのは当たり前でしょう。


スピード違反、飲酒運転、無免許運転の三大悪質違反はもとより、軽微な違反であっても事故につながるこのような違反は勘弁してほしいと思う今日この頃です。



nice!(0) 
ひとり言 ブログトップ
name=nice! を外すscript type=