So-net無料ブログ作成
店・施設・場所 ブログトップ
前の10件 | -

パオン昭月 絶品生クリームあんぱん 里見浩太郎さんら絶賛 期間限定 予約で購入可能 [店・施設・場所]

今、惣菜パンや菓子パンが注目され人気急上昇のようですが、

そんな菓子パンの中でも大人気で一日700個も売れるという絶品パンがあることを知りました。

それは、好きで楽しみに観ているテレビ朝日のクイズ番組「くりぃむクイズミラクル9」で紹介されたもので、ゲストの俳優里見浩太郎さんが絶賛し差し入れされたという菓子パンでした。

その後、日本テレビの番組「しゃべくり007」でもお笑いコンビくりぃむしちゅーの有田哲平さんがその差し入れでいただいた味に驚かれ紹介しその菓子パンが番組で登場したのです。

その菓子パンとは、東京・駒込にあるパオン昭月の生クリームあんぱん。

パオン昭月は昭和21年創業の老舗パン屋さんで、サンドイッチや惣菜・菓子パン、クッキーなど幅広い商品を提供しています。

大人気の絶品生クリームあんぱん、実は期間限定商品で店頭販売は10月から翌年5月まで。

それ以外は2日前までに電話などによる10個以上の予約で注文可能だとか。

理由は暑いと生クリームが溶けるためだそうです。

北海道産のこしあんと生クリームがたっぷり、

甘いものが苦手な人が美味しいと思わず言ってしまうそうで甘すぎない絶妙さが大うけしている秘密なのか。

興味のあるお方は電話でまず確認を。

住   所 東京都世田谷区駒沢2-18-11

電話番号 03-3421-4831

パオン昭月のサイトはこちらです。
nice!(0) 

笑い処呑人(どんと) 人気メニュー「たまから」 女性限定の驚くべきサービスが 大阪・十三 [店・施設・場所]

先日、朝の情報番組でとても変わったサービスを提供しているお店を紹介していました。

その内の一軒が大阪・十三にある笑い処呑人(どんと)という鉄板焼き居酒屋でした。

このお店の人気メニューといえば岸和田市のソールフードといわれている「たまから」。

卵を混ぜ合わせたスープ生地にキヤベツやネギ、紅ショウガなど、そして、かしわと牛のミンチを入れロール巻きに仕上げた絶品の一品。

このメニューを求めて来店するお客さんは絶えないという。

しかし、もっと、人気なのが普通では考えられないサービスを求めて通う人たちが。

実はこのお店、女性限定でとあるサービスをしているのです。

そのサービスとは、

何と、お弁当を無料で作ってくれる(但し、ご飲食の方、お一人様一つ限り)というのです。

夕方のオープンに合わせ次々と女性客が空の弁当箱持参で来店。

店主に渡すと店主が色とりどりのおかずが入ったお弁当を作ってくれるのです。

しかもタダで。

具材は鉄板焼きのお店らしく焼き物が多くありますが店主手作りの煮物も。

又、ご飯の上には梅干も。

翌日でも食べられるように痛み易い食材は入れないというこだわりよう。

女性に嬉しいサービスにただただビックリ仰天でした。


住   所 大阪市淀川区十三東2-11-6 一花ビル1階

電話番号 06-6308-2525


笑い処呑人のサイトはこちらです。
nice!(0) 

リビエールベーカリー シュークリームみたいなパン 注文を受けてからクリームを注入 [店・施設・場所]

今や、パンの消費が拡大しお米を凌ぐ勢いですが、兵庫・尼崎にある一味違うパンが紹介されました。

読売テレビの情報番組の中のグルメコーナーで登場したものの一軒で「リビエールベーカリー」がそのお店です。

地元で洋菓子店として30年以上続く人気店リビエールの系列店で、作られているパンもお菓子やスイーツのような感じのパンがずらりと並べられています。

その中でも一番人気なのが、シュークリームみたいなパン180円(税込)。

注文を受けてからクリームを注入すというこだわりのパンなのです。

最初にクリームを入れて焼いてしまうと硬くなるという。

洋菓子店で創業以来レシピが変わっていない秘伝の滑らかでトロトロとしたこだわりのクリームを味わってもらいたいと生地を焼いてからお客さんの注文に合わせクリームを注入するようになったとのこと。

クリームは、卵、牛乳、砂糖(クリスタルシュガーというあっさりとした甘みの砂糖)などで作り、滑らかなトロトロの食感に仕上げています。

たっぷりと注入されたトロトロのクリームは食べると溢れんばかりに。

因みに、珍しいパンとして北海道ではポピラーなちくわパンもあります。

是非、食べてみたいと思いました。

住所 兵庫県尼崎市南武庫之荘3-22-17

電話番号 06-6438-6434

リビエールベーカリー(食べログ)のサイトはこちらです。
nice!(0) 

ドライブインダルマ 店内は自販機だけ 昭和レトロ 50年前の自販機が うどんなど手作り [店・施設・場所]

今から30~40年前、一世を風靡し大ヒットした店内は自販機だけのドライブイン。

それほどレストランはなく、ましてや道の駅などない時代、今、そんなドライブインが残っているとは思ってもみませんでした。

というのも、先日、京都・舞鶴に親子三代にわたり営業を続けているドライブインがあることをテレビの情報番組で紹介されたからです。

昭和レトロを感じさせてもらい懐かしい想いで観させていただきました。

そこは、京都・舞鶴の由良川沿いの国道178号線(宮津街道)にある「ドライブインダルマ」。

1971年オープンで店内にはうどんやラーメンの自動販売機をはじめホットドック、カップヌードルの自動販売機も。

しかも、うどんの自動販売機に至ってはおよそ50年前の機械なのだそうで、日々の丁寧な手入れは欠かせないとか。

すでに製造業者はなく故障するものなら二度と動かなくなることも。

でも、現役として活躍していて250円を入れればわずか27秒で熱々のうどんやラーメンが。

そして、そのきつねうどんや天ぷらうどん、ラーメンなどは隣接する厨房で手作りし自販機にセットしているとのこと。

きつねのあげは熱湯で油をしぼってからダシで炊くというこだわりよう。

もちろん、チャーシューや天ぷらなども全て手作りだそうで美味しいと評判で全国からわざわざ来られるそうです。

飲食用の自販機のほかにも昔懐かしいジュークボックスやゲームコーナーも。

中でもインベーダーゲーム機もあり懐かしさから思わず熱中する人もいるとか。

そんなドライブイン、私としてはいつまでも営業を続けてもらいたいという想いで一杯です。

住   所 京都府舞鶴市字丸田822-1

電話番号 0773-82-0213

ドライブインダルマ(食べログ)のサイトはこちらです。
nice!(1) 

関西で外国人人気No.1の店 お好み焼ちとせ 人気メニューたかすが焼が絶品 アクセス [店・施設・場所]

先日、読売テレビの情報番組「す・またん」で関西で外国人No.1人気のお店が紹介されました。

それが意外(失礼ながら)と思われるお店でビツクリ。

何と、フレンチやイタリアン、はたまた寿司屋などではなくお好み焼屋さんだったのです。

しかも、路地裏にあるいわば訪れるには分かりにくい場所に。

それがお客さんの80%が外国人というから驚きでした。

でも、番組を観ているとなるほどと思うように。

それは、独学で英語を勉強したという店主に元キャビンアテンダントの店員さんがお客さんに対応。

そして、店内にはお帰りの際、ささやかながらお土産としてキャラクター消しゴムが置かれていてお好きなものを一つ持ってかえるとか。

メニューにも工夫がそこそこに、

宗教上お肉が食べられないお客さんのためにお好み焼の中にキュウリの漬物やパイナップルを入れたベジタリアンメニューがあったり、

ねぎ焼きとそば飯(そばとご飯ミックス)を合体させたオリジナルのお好み焼、人気メニューのたかすが焼などがあり、今まで食べたことがない食感と美味しさを味わえる絶品お好み焼なのでそうです。

他にも美味しい料理があるそうですので行ってみたいと思っています。

アクセス

住   所 大阪府大阪市西成区太子1-11-10

電話番号 06-6631-6002

地下鉄御堂筋線「動物園前駅」より徒歩3分

分からない人は下記の食べログの地図を参考にして下さい。

お好み焼ちとせ(食べログ)のサイトはこちらです。
nice!(1) 

よつばや 実演販売 大人気のピロシキ 40数年変わらぬ味 クラシックでイースト菌発酵 [店・施設・場所]

お笑いコンビバナナマンのテレビ番組「せっかくグルメ」で兵庫・神戸にある「よつばや」というお店が紹介されました。

番組ではバナナマンの日村さんが神戸で美味しいお店何ヶ所か訪れていましたが、その中でもこの「よつばや」は印象的でした。

その一番の理由は「よつばや」が40数年間変わらぬ味として提供しているロシア料理の一つピロシキでした。

ピロシキとはロシアのまんじゅうやパンのことで、パン生地やパイ生地で色んな具材を包み揚げたりオーブンで焼いたりした食べ物だそうですが、

本当のところ、恥ずかしながら私はピロシキというものを知りませんでした。

「よつばや」では、中の具材としてミンチ肉や玉ねぎ、ニンジンが入っているとか。

さらに驚きなのが、具材を包む生地を美味しくするため、何と、クラシック(ここではチャイコフスキーの曲)を聞かせイースト菌の発酵を促しているとのこと。

この曲を聞かせるか聞かせないかで生地のまろやかさに違いがあると言われています。

お店は店頭実演販売で、テイクアウトはもちろん店内で食することもでき、ピロシキ以外にもおでんや明石焼、串かつなども楽しめます。

ピロシキには、

ロシアピロシキ

カレーピロシキ

焼きそばピロシキ

あんフライピロシキ

ドーナツピロシキが、

美味しいと大人気のピロシキ食べてみたいものです。

住   所 兵庫県神戸市兵庫区新開地2-3 メトロこうべ新開地タウン

電話番号 078-575-3559

よつばや(食べログ) のサイトはこちらです。
nice!(0) 

真鯛らーめん まるき 真鯛とコンブスープ 鯛めし茶漬けも楽しめる 朝5時まで営業 [店・施設・場所]

ラーメン店は日々新メニューの開発に取り組み、時には驚きのメニューも現れる昨今です。

王道のラーメン一筋の店があれば、今までなかったラーメンを売りにするお店も。

そんなラーメン店で少し珍しいお店が大阪・心斎橋に昨年3月オープンしました。

一般的な豚骨や醤油スープなどではなく真鯛がベースのスープを提供しているのです。

その名も真鯛らーめん まるき。

愛媛県産の真鯛を直火で炙った骨とコンブを煮込むこと6時間、濃厚な絶妙の旨みが交わったスープが特徴。

営業時間が午後6時~翌日5時ということもあり飲んだ後の一杯として人気上昇。

メニューには、

真鯛らーめん(塩)

同 (味玉塩)

同 (甘麹味噌)

同 (味玉甘麹味噌)

同 (赤出し・・アサリ入り)

トッピングには、

真鯛の切り身やチャーシューなどが。

そして、何より楽しめるのが、

〆の鯛めしなのです。

この鯛めしをレンゲにのせ、残ったスープに浸し食すると絶妙な鯛めしのお茶漬けが味わえます。

機会があれば寄ってみたいお店になりました。

住   所 大阪市中央区東心斎橋2-5-21 日宝大阪屋会館1F

電話番号 080-5327-1267

真鯛らーめん まるき(食べログ)のサイトはこちらです。
nice!(0) 

パーシャ サーモン専門店 土・日曜限定メニュー 人気ランチ「トロサーモンとアボカド丼」  [店・施設・場所]

今や、回転寿司店で人気No.1のネタといえばマグロではなくサーモンではないでしょうか。

口の中で広がるまったりとした旨みが何とも美味しく老若男女とわず人気があります。

そんなサーモンの専門店が大阪・福島にあり、連日、女性客で賑わっているそうです。

その店の名は「パーシャ」。

JR福島駅から徒歩3分のところにあります。

この店のメニューの中で一番人気なのは、ランチメニューのトロサーモンとアボカド丼

但し、残念ながらこれを食べられるのは土・日曜日限定で、しかも、一日20食のみだそうですので早い目に訪れるのが賢明。

テレビ番組のグルメコーナーで紹介されていたトロサーモンとアボカド丼とは、

ご飯の上にアボカドをのせ、その上からご飯とアボカドが見えないくらいのトロサーモン10切れが、

さらに、二つの食感が味わえるようにと半分だけ香ばしく炙っています。

さらに、その上からウニソース、特製ゆずポン酢をかけ、北海道産いくらをのせて完成します。

ランチには、スープやサラダ、ソフトドリンクがついてお値段1100円(税込み)。

他に、番組で紹介していたメニューには、

大トロサーモンの鉄板レアステーキ

スモークサーモンと生ハムのピザ

炙りサーモンとクリームチーズのブルスケッタ

などインスタ映えする料理が。

一度、行ってみたいと思うお店でした。

住   所 大阪市福島区福島8丁目1-43

電話番号 06-6343-7477

パーシャの公式サイトはこちらです。
nice!(0) 

8910白寿 ホルモンラーメン専門店 ホソ(牛の小腸)ホルモン 旨みとコク 住所・電話  [店・施設・場所]

ほどよい歯ごたえや旨みとコクのあるホルモン。

美味しいですよね。

そんなホルモンのラーメン専門店があったのです。

今朝の読売テレビの情報番組「す・またん」のグルメコーナー、森ちゃんの関西ラーメンファイルに登場しました。

そこは、大阪・下新庄にある8910白寿

北新地にも支店があるとのこと。

新鮮なホルモン、ホソというホルモン(牛の小腸)を使用。

下処理は丁寧で、

肉の旨みを閉じ込めるため50度のお湯でもみ洗い、さらに、小麦粉で洗い余分な汚れを取り除き、最後にもう一度水洗いをし水気を取って完了。

スープは牛骨と魚介(アサリ・イワシ)から。

スープに淡路島産玉ねぎで甘みを出したところに丁寧に下処理したホルモンを入れ炊き込みます。

すると、ホルモンの脂がスープに溶け出すとのこと。

そのスープに、中細ストレートの麺を投入、最後に九条ネギをたっぷりのせればホルモンラーメンの完成です。

メニューには赤と白があり、赤はちょっと辛いとか。

これはお好みで。

何しろホルモンの旨みととろっとした食感がラーメンで味わえるのでお得感満載。

因みに、セットメニューがあり、ラーメンを食べ終わった後にリゾットや雑炊が食べられるとのこと。

近ければすぐにでも行きたいお店の一つになりました。

住   所 大阪市東淀川区下新庄5丁目26-18 ハイツ上新1階

電話番号 06-6795-9636

8910白寿(ホルモンラーメン専門店の公式サイトはこちらです。
nice!(0) 

生姜料理専門店 ジンジャー&ローザ 生姜オムライス ジンジャーカレー アクセス  [店・施設・場所]

もうすぐ暦のうえでは大寒。

寒い日に恋しいのは暖かい食べ物。

しかも、食べれば芯から暖まる食べ物が良いのでは。

そんな食べ物の一つに生姜があります。

生姜に含まれる成分が血行を促進し体を温めることはすでに知られています。

一般的には薬味として使われているものですが、これを食材として料理を提供しているお店があるのです。

そこは兵庫県西宮・甲東園にある生姜カフェダイニング「GINGER&ROSA(ジンジャー&ローザ)」。

つまり、生姜料理の専門店なのです。

昨年4月にオープンしたばかりだとか。

そして、このお店の人気メニューといえば、

生姜オムライス(サラダ・ドリンク付)980円

ご飯は生姜たっぷりの炊き込みご飯。

このご飯をふっくら玉子で包み、塩こうじで味をつけたあとおろし生姜をたっぷり入れたとろみのある餡をかけ完成。

いかにも暖まりそうなオムライスの出来上がりです。

食してみると、生姜感はそれほどなくほんのりとした味わいとか。

生姜オムライスに他にも、

ジンジャーカレー(サラダ・ドリンク付)980円

ディナープレート1200円

などがあり、さらに、カフェメニューまで

ジンジャーティーや生姜のパウンドケーキなど楽しめます。

生姜好きな人はもちろん、興味のある人は一度来店してみては。

アクセス

住所 兵庫県西宮市松籟荘7-21 ニューコーベビル101号

電話番号 0798-31-1514

阪急今津線甲東園駅西口から徒歩1分

GINGER&ROSA(ジンジャー&ローザ)食べログのサイトはこちらです。
nice!(0) 
前の10件 | - 店・施設・場所 ブログトップ
name=nice! を外すscript type=