So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年04月 | 2017年05月 |- ブログトップ

サーベルキャット 神戸どうぶつ王国 けものフレンド 聖地巡礼 飼育可能 特定動物 [旬な話題]

サーベルキャットという動物をご存知ですか。

大きければ130cmにもなるスラッとした体格に大きな耳が特徴の美しすぎるねこなのです。

今朝のテレビ情報番組で紹介されるまで、自称ねこ好きの私はまったく知りませんでした。

すでに写真集も販売され大好評だそうです。

番組は兵庫・神戸のポートアイランドにある神戸どうぶつ王国から中継していましたが、このサーベルキャット目当てのお客さんが大勢来られていました。

ここでは、サーベルキャットのポストカードや缶バッチなどが販売されているとのこと。

でも、今なぜサーベルキャットなのか。

実は、今年の3月に終了したテレビアニメ「けものフレンド」がブームの原因とか。

「けものフレンド」とは、擬人化された野生動物が集まる架空の動物園を舞台にしたテレビアニメ。

このアニメのメインキャラクターがサーベルキャットであったことからアニメの舞台を訪れるという今流行の聖地巡礼で神戸どうぶつ王国のサーベルキャットを一目見ようと訪れる人が多いそうです。

ところでこのサーベルキャット、自宅でも飼育可能なのです。

ただ、特定動物に指定されているので色々条件が。

詳しくは知りませんが、飼育するにはまず檻(オリ)などの準備が必要で、しかも各都道府県の許可が必要とか。

しかも、一頭あたりの購入値段が100万円から200万円ほどし1ヶ月のエサ代は約10万円必要だそうです。

さらに、寿命は25年~30年といわれているため、今後飼育を考えている人は十分な準備と覚悟が必要かと思います。

興味がお有りの人は神戸どうぶつ王国でお楽しみ下さい。

神戸どうぶつ王国 の公式サイトはこちらです。
nice!(0) 

かばくろ総本店 豚のかばやき専門店 土用の丑の日 クチコミ新発見!旅ぷら 岡山 [店・施設・場所]

今年は5月といえど真夏日、いや猛暑日のところが記録され暑い!暑い!。

ところで今年の土用の丑の日はというと7月25日と8月6日

もうこんな話題もでそうなそ昨今の状況です。

そんな土用の丑の日といえばうなぎの蒲焼。

でも、最近、うなぎの稚魚の不漁で価格の高騰が問題化し、庶民にはなかなか手の届かないものになりつつあります。

そのため、この時期になりますと、うなぎの蒲焼もどきの商品が色々店頭に並べられます、

さんまの蒲焼や蒲焼の蒲鉾まで。

そこに、これは美味しいであろう蒲焼が、昨日、テレビの旅番組で紹介されたのです。

それは読売テレビの「クチコミ新発見!旅ぷら」で、旅人となったのが赤井英和さんと羽野晶紀さん。

行き先は岡山市でした。

そして、何軒か登場したクチコミ先の一軒がかばくろ総本店という豚のかばやき専門店でした。

豚バラ肉をうなぎのような形・厚みにカットし、さらにその肉を細かく切れ目を入れ、うなぎの骨の旨みを出した自家製のタレを付けて炭火で焼いた豚肉のかばやき。

豚のパリっとした食感とご飯が絶妙。

メニューには、

ぶたかま重1枚のせ

ぶたかま重2枚のせ

などがありますが、驚きなのが、

バカ盛というもの。

何と、ご飯が普通サイズの2倍もありアレアレ。

ぶたかま重2枚のせで1000円だそうですから旨さももちろんですがお得感満載。

近くであれば是非食べに行ってみたいお店でした。

住   所 岡山市北区御津野々口189-1

電話番号 086-724-5896

かばくろ総本店の公式サイトはこちらです。
nice!(0) 

スワンタッチ 魔法の自動しおり 挟み変え不要 便利グッズ 又吉直樹 劇場  [旬な話題]

お笑いタレントの又吉直樹さんが芥川賞を受賞した「火花」(300万部以上の売上げ)に続く第2弾として、先日、「劇場」という小説が発売されました。

今、一番旬な話題ではないでしょうか。

「火花」を読んだ私としては非常に興味があり、是非、読んでみたいと思っています。

そして、そんな書籍について必要とされるグッズがしおりですが、昨日、テレビのバラエティー番組で驚くべきしおりの便利グッズを発見したのです。

まるで魔法というべき自動しおりだったのです。

タカハシ金型サービス社が製造・販売されている「スワンタッチ」がそのしおりです。

しかし、考えてみれば、しおりなんて読み終えたときに一度挟み変えすればそれで済むのでは、と思われる人も多いはず。

少し大袈裟だという声が聞こえてきそうな気がします。

でも、このしおり、ページをめくるたびに移動するのでとっても便利なのです。

スワン(白鳥)の形をしたポリプロピレン製で、

セットの仕方は、

本の最後のページにこのしおりを貼ります(本体の裏面が両面テープになっている)。

但し、スワンの頭部分を本の上部より少し上目にして貼ります。

そして、スワンの頭部分を先頭のページに挟めば完了。

あとは、ページをめくれば自動的にスワンの頭部分が移動します。

テレビの番組では、東急ハンズから中継していましたのでこちらに行けば購入できるかと思いますが、それ以外の販売店は分かりませんのであしからずご了承を。

通販で購入できますので興味のある人は次のサイトを見て参考にどうぞ。

スワンタッチ(楽天市場)のサイトはこちらです。

nice!(0) 

人参物語 潮田農園 1本648円の高額ニンジンジュース 苦手の人も飲み易い [商品情報]

子供が嫌いな野菜といえば、人参やピーマン、セロリなどが代表格です。

そんな人参について、甘くて濃厚で飲み易く、まるでフルーツのようなジュースが販売されていることが昨日テレビ番組で紹介されていました。

そのジュースの名前は「人参物語」。

まるごと100%の人参ジュースなのです。

ところが驚くべきは価格で、何と1本648円と高額なこと。

茨城・筑西市にある潮田農園が10年以上試行錯誤し栽培した人参ですが、

本来の目的は、野菜嫌いな子供たちが食べられる美味しい人参を作ろうと思ったのがことの始まり。

今では、健康志向の人や病後の体調維持のために飲まれている人で年間2万本以上販売されているとのこと。

テレビ番組の解説によれば、人参ジュースのための人参を作るこだわりについて次のように説明されていました。

1.土作り

推肥を微生物の力で発酵させることで無農薬・無化学肥料で栽培、栄養分の多い土を3年かけて作り上げ、トラクターで何度も畑を耕して空気を多く含ませることで柔らかい土を作り上げた。

これにより人参がストレスなく育つようになったとのこと。

2.葉

全部、栄養が下にいった状態になるので葉っぱが枯れるのですが、これが一番良い状態とのこと。

一般的には、緑の葉があるうちに収穫するそうですが、ここでは通常より1ヶ月ほど長く育てるそうです。

3.熟成

℃1度の冷蔵庫で1ヶ月以上熟成させることでアクが抜け糖度が増しすっきりとした美味しさが味わえるとのこと。

これらのこだわりで作られた人参3~4本分でジュース1本分というから648円の価格納得というべきか。

さらに、もう一つ驚いたのは、

1本10万8000円という究極の人参ジュースがあることでした。

桐箱に入った極上人参ジュース「極み(ひとみ人参)720ml」。

今までに4本売れたそうで、その内1本は海外のセレブへの贈り物としてとある社長が購入したとのことでした。

驚きでした。

人参物語(潮田農園) の公式サイトはこちらです。
nice!(0) 

2017年04月 |2017年05月 |- ブログトップ
name=nice! を外すscript type=