So-net無料ブログ作成
検索選択

反本丸(へんぽんがん) 大吉商店 近江牛ロースの白味噌漬 お取り寄せ 滋賀・高島  [商品情報]

昨日、テレビの情報番組で江戸時代に考案され今もなお愛されているお取り寄せ商品が紹介されました。

昔のある時期には肉食が禁止されたことがあったそうで、滋賀・高島にある大吉商店の当時の店主が牛肉を加工することにより秘薬として考案・販売したのが始まりだそうです。

それが「反本丸(へんぽんがん)という牛肉の味噌漬だったのです。

この「反本丸」は、均一にサシが入った最高級のロース肉(自営牧場でカロリー計算されたエサで徹底管理・飼育され、さらに、水は比良山系のミネラル豊富な伏流水を、血統にこだわり恵まれた環境で育ったサラブレット牛の小さしと言われる霜降りのきめ細かい上質の牛肉)を使用。

これを、手作りの麹菌が入った白味噌と本みりんが合わされた味噌をトレイに敷きつめ、焦げ防止にガーゼを敷き、ロース肉をのせます。

さらに、そのロース肉の上に味噌をのせサンドイッチにし、すぐに、急速冷凍し出荷となります。

お取り寄せ商品として古くから人気のある商品です。

興味あるのは、この「反本丸」、食べ頃により発酵の進み具合が変わるため好みの味が楽しめるということなのです。

そのまま食しても良し、お茶漬けにして食しても美味しいのだそうです。

ただ、これだけの商品ですから値段も高価で、2枚(160g)5000円(税・送料別)とのこと。

歴史のある秘薬!?「反本丸」を一度食べてみたいと思いました。

住所 滋賀県高島市安曇川町田中252

電話番号 0740-32-0001

大吉商店株式会社の公式サイトはこちらです。
nice!(0) 

道の駅「アグリの郷 栗東」 幸せのドクターイエローが見える 名物備長炭食パンも [道の駅]

昨日、テレビの情報番組で、見れば幸せになれるというドクターイエロー(新幹線のお医者さん)が高い確率で見ることが出来るという道の駅を紹介していました。

鉄道ファンならずとも興味津々なこと。

その道の駅とは滋賀・栗東にある道の駅アグリの郷 栗東

道の駅から新幹線が間近に見えると人気に。

番組が取材に行った際には立て看板があり「本日、ドクターイエローが通過します」と書かれていました。

因みに、ドクターイエローとは線路や電気系統の測定・点検などを行っているいわば新幹線のお医者さんなのです。

10日に1回走ると言われていますが通過日時などは一切公表されていない。

そのため、この車両を見ることが出来れば願いが叶うと言われているそうです。

では、通過時間など一切公表していないのに、この道の駅では、何故、今日、通過することが分かるのか。

実は、お客さんの中に鉄道マニアがいて情報を得ているのだとか。

この情報は90%の確率で当たっているそうですから驚きです。

番組では、予想された時間まで待っていたところ、何と、ドクターイエローがピッタリの時刻に通過したのです。

お見事でした。

あと、今月のドクターイエロー通過予測日として9月26日(月)、9月27日(火)に見られるチャンスがあるそうですから興味のお有りの人はこの機会に行ってみてはいかが。

さて、そんなドクターイエローもさることながら名物グルメも。

一つ目は、真っ黒な食パン「備長炭食パン」。

備長炭のパウダーをパン生地に練り込んでいて食べれば少し苦味を感じるとか。

二つ目は、薬師ごぼうを2日間かけて甘辛く炊き半分に切ったものがびっしり入った一番人気の巻き寿司「割木の巻寿司」。

ごぼうの他には玉子焼きやしいたけ、キュウリなど具沢山の巻き寿司です。

是非、一度ご賞味を。

住   所 滋賀県栗東市出庭961-1

電話番号 077-554-7621

道の駅アグリの郷 栗東の公式サイトはこちらです。
nice!(0) 

うさみ亭マツバヤ 大人気メニューおじやうどん きつねうどん発祥の店 大阪・心斎橋 [店・施設・場所]

先日、朝の情報番組を観ていたところ、きつねうどん発祥のお店が紹介されました。

創業1893年(明治26年)で120数年の歴史をもつ老舗うどん店「うさみ亭マツバヤ」でした。

大阪・心斎橋にあり、きつねうどんはもちろん人気メニューなのですが、もうひとつ、今ではそれほど珍しくなくなったおじやうどんがきつねうどんを凌ぐ大人気メニューなのだそうです。

このお店を訪れるほとんどのお客さんがきつねうどんかこのおじやうどんを注文するのだとか。

そのおじやうどんは、戦時中の食糧難の時代に有り合せの材料を火を通して食べて貰おうと考案されたものです。

そのため、今では具沢山のお得感のあるメニューになっています。

作り方は、

まず、ご飯(半人前)とうどん(半人前)、鶏肉に出汁をそそぎ煮立ってきたところで刻んだ油あげをたっぷり入れ、さらに、かまぼこや穴子、椎茸を、そして、生卵を入れ、最後にネギと紅ショウガを盛り付ければ完成となります。

本当に美味しそうなおじやうどんでした。

是非、食べてみたいと思いました。

因みに、元祖きつねうどんなのですが、創業当初は甘く仕上げた油あげは別皿に盛られていたそうです。

しかし、この油あげをうどんの中に入れるお客さんが多かったので、創業者の店主が油あげをうどんに直接入れて提供したとのこと。

これが、きつねうどんの原型と言われているのです。

大阪・心斎橋に行かれて際には一度行かれてはいかがでしょうか。

住   所 大阪市中央区南船場3-8-1

電話番号 06-6251-3339

うさみ亭マツバヤ(食べログ)のサイトはこちらです。
nice!(0) 

プレミアム招き猫 工房 輪葉葉 購入者殺到により抽選販売 高額宝くじ当選も! 旅ぷら  [観光]

今年4月14日に発生した熊本県を中心とした熊本地震で、熊本県はもちろん大分県なども大変な被害となり今も多くの被災者が避難しています。

ご承知の通り、名城ともいわれた熊本城も多大な被害にあい、見るも無残な姿に残念でなりません。

でも、そんな中、少しずつ被災者らの方々は懸命に復興に向け頑張っています。

そんな熊本県にも近い人気温泉地の湯布院町が、昨日、読売テレビの旅番組「クチコミ新発見!旅ぷら」で紹介されました。

今回の旅人は、女優の奈美悦子さんと沢田亜矢子さん。

そして、何ヶ所か訪れた内の一ヶ所が非常に面白く興味が沸き立つお店でした。

そこが湯布院町にある工房 輪葉葉という招き猫を製造・販売しているお店でした。

このお店、何が面白いかと言いますと、一日に作られる招き猫は40数個なのに対しクチコミの広がりにより全国各地から購入者が殺到しているため抽選販売しているということです。

平日でも、多いときには営業時間前にかかわらず200人以上の行列ができるとのこと。

ですから購入できる倍率は20%という日もあるそうです。

購入者を引き付ける招き猫には理由が。

実はこの招き猫を買った帰りに宝くじを買ったら1000万円当選したなどクチコミが広がったため東京などから車で押しかける人も。

いずれも可愛らしい招き猫がほんわりとした気持ちにさせてくれます。

通常販売の他に、毎月第2・4金曜日には窯出しの招き猫が購入できるとのこと。

午前11時までに行きますと整理券が配られます。

その整理券に名前(読みも)と住所を記入し設置されている抽選箱へ投入。

それを、午前11時の営業開始時に抽選するとのこと。

興味のある人は、是非、一度、体験してみてはいかがですか。

住所 大分県由布市湯布院町川上1946-25

電話番号 0977-85-2489

工房 輪葉葉(招き猫)の公式サイトはこちらです。

湯布院温泉の宿泊予約(楽天トラベル)のサイトはこちらです。


nice!(0) 

「リケア」 健康ふとん 寝ているだけで頭痛・肩こり・不眠症などが改善 西川リビング [商品情報]

先日、とあるテレビ番組で、ふとん店にある一番高価な商品は?という内容の番組が放送されていました。

今の売れ行き商品は夏ふとん(そろそろ初秋だというのに)だそうです。

そんなふとん店で最高価の商品が紹介されました。

それが、このふとん店で25万円で販売していた「リケア」という健康ふとんでした。

創業450年という老舗の西川リビング社が販売しているもの。

ふとんはごく薄く、ベットのマットの上に敷くだけで使用OK。

寝ているだけで頭痛や肩こり、不眠症、慢性便秘まで改善されるという優れものなのです。

ふとんには電位治療と加温機能が備えられています。

電位治療の機能により頭痛や肩こりが改善され、加温機能により身体の芯から温まります。

加温機能は、電気毛布と違い頭寒足熱を重視、下半身を中心により温まるようになっています。

そこで気になるのがこの「リケア」の値段。

何と25万円というから驚きでした。

シングルとダブルがあるそうですが番組では詳しい説明はありませんでしたので詳細は下記の西川リビングの公式サイトでご覧いただきたいと思います。

でも、寝ているだけで肩こりや不眠症が改善されるのであれば、この症状で悩んでいる人にとって朗報てはないでしょうか。

「リケア」(西川リビング)の公式サイトはこちらです。



nice!(0) 
name=nice! を外すscript type=