So-net無料ブログ作成
検索選択

「土筆苑(つくしえん)」 洋食とワインの店 とろけるタンシチュー ジモイチドライブで紹介 [店・施設・場所]

ABCテレビで、毎週日曜日の12時から放送されているジモイチドライブという番組があります。

お笑い芸人の藤井隆、小藪千豊がMCを務める旅番組です。

今回(1月31日放送)は、テレビドラマ「相棒」でお馴染みの俳優神保悟志をお笑いコンビの笑い飯が京都府舞鶴市をおもてなしするというものでしたが、

それとは別に、ジモイチごはんというコーナーがあり、そこで登場したのが、私が大好きなタンシチューでした。

コーナーを担当するのが、お笑いコンビのダイアン。

本当に美味しいと言われているお店を紹介しました。

このお店は兵庫・西宮にある「土筆苑(つくしえん)」という洋食とワインのお店でした。

阪急西宮駅から徒歩1分のところにあります。

地元では、かなり有名なお店で、道行く人に聞きますと、いずれの人も声を揃えるごとく美味しいと答えていました。

その「土筆苑」は1973年創業で、2011年にはリニュアルオープンしています。

店内に入りますと、シックなレンガの壁が、全体的には古き良きヨーロッパを再現しているようなアンティークが。

そして、料理に腕をふるうシェフは凄い。

あの上野精養軒で修行、その後、有名シェフの下、副料理長、料理長を経た凄腕シェフなのです。

番組では、そのシェフが作るタンシチューが紹介されました。

食べてビックリ。

歯ごたえがあるのに、溶けてなくなるほどとろけるタンシチューだったのです。

タンとデミグラスソースを6時間、他のお店より2時間多めに煮込むとのこと。

そして、マイナス20度で急速冷凍し、さらに、真空パックにカットしたタンとデミグラスソースを入れ真空調理器で真空調理するそうです。

こうすることにより、口に入れれば、繊維質もなく溶けてなくなるような柔らかなタンシチューができるのです。

ランチタイム(11:00~14:30)で、数量限定ながら「名物タンシチューランチセット」が味わえます。

又、ディナータイム(17:00~23:00)では、「名物タンシチュークラシックプレミアム」を食することもできます。

因みに、タンシチュー以外のメニューは数多くありますので、ゆっくりとした空間で味わえる料理に満足されることと思います。

住所 兵庫県西宮市高松町11-2-102

電話番号 0798-65-3366

洋食とワインのお店「土筆苑」の公式サイトはこちらです。
nice!(0) 

らーめん彦さく 京都・今出川通 豚骨100%のラーメン 元有名ホテルシェフ  [店・施設・場所]

先日、テレビ番組のグルメコーナーで、京都のラーメン店が紹介されました。

その店とは、京都でも今の時期、一番参拝者(受験生など)が多いであろう北野天満宮から歩いて約10分のところにある「らーめん彦さく」でした。

オープンして、すでに5年目。

店主は、有名なウェスティンホテルの元シェフで、こだわりのオリジナルラーメンを提供するということで評判になっています。

こだわりの一品、一例をあげますと、

豚骨以外、まったく使用していない100%豚骨スープのラーメンがあります。

その名も、「ド豚骨らーめん」

豚骨の臭みを出さないために、一度、塩水につけ、さらにゆがくことで豚骨の独特の香りを抜くのだそうです。

そして、その豚骨を、およそ20時間煮込むのです。

すると、濃厚でありながらあっさりとした味わいのあるスープが完成するのです。

特製の麺と相性抜群なラーメンとなるのです。

さらに、番組ではもう一品紹介されました。

それが、甲殻系背脂入りらーめんでした。

スープは豚骨と鶏がらがベースで、何よりの特徴は、特製のエビ油が入っていることなのです。

エビ油は、伊勢えび、甘えび、芝えび、干しえび、桜えびの5種類のえびを砕き、エゾ味噌と絡めたものです。

これを入ることにより、何とも言えぬ香ばしい香りなどを味わうことができます。

まだまだ、紹介しきれませんが、ラーメンの種類が多く、自分にあったラーメンを見つけることができます。

住所 京都市上京区今出川通西入元北小路町152グランパレ1階

電話番号 050-5589-8435

らーめん彦さく(食べログ)のサイトはこちらです。
nice!(0) 

ねぎまみれ丼 岩津ねぎ 日本三大ねぎ 季節限定 竹田城(天空の城)の朝来市  [商品情報]

昨日、ねぎ好きの人には堪らない情報が放送されていました。

読売テレビの情報番組「す・またん」で紹介されたものです。

よく三大庭園など三大何々というものが数多くありますが、博多万能ねぎ、下仁田ねぎ、岩津ねぎが三大ねぎだそうです。

その内の「岩津ねぎ」は、白ねぎと青ねぎの特徴を兼ね備えた高級品で、何と、兵庫県朝来市の特産品とのこと。

朝来市は、かの有名な、天空の城と言われている竹田城があるところなのです。

ここに、「岩津ねぎ」を使った食べ物があるとのことで、番組スタッフが取材で訪れたのは「山城の郷」。

柔らかくて甘く新鮮な最高級岩津ねぎを使ったグルメがここにありました。

早速、注文したのが「ねぎまみれ丼」でした。

2月中旬までの季節限定メニューだそうです。

丼には、ご飯の上に細く切ってさらした青ねぎが、さらに、細く切ってさらした白ねぎ、そして、焼いた白ねぎがたっぷりとのせられています。

真ん中には卵の黄身が、その上から、醤油屋さんが作った焼肉風味のあっさりとしたタレがかかっています。

丼のほかに、一品と味噌汁、香の物が付いています。

ねぎが堪らなく好きなねぎファンには、これ以上ない丼といえます。

ところが、この丼、あまり売れていないというのです。

その理由は、あまりにも大量のネギが盛られているので、これを見たお客さんが驚き、戸惑い、注文されないとのこと。

しかし、実際、食べたスタッフからは美味しいとの一言が。

朝来市では、「山城の郷」以外にも「レストハウス栄」でも提供されているそうです。

さらに、ネットでも取り寄せ可能で、自宅で「ねぎまみれ丼」を作ることもできます。

あさごもん(ねぎまみれ丼)のサイトはこちらです。

山城の郷のサイトはこちらです。

レストハウス栄のサイトはこちらです。
nice!(0) 

渋沢栄一とは 銀行の神様 日本資本主義の父 NHK朝ドラ「あさが来た」 三宅裕司 [日記]

私にとって、今、もっとも楽しみにしているのがNHK連続テレビ小説「あさが来た」を観ることです。

その連続テレビ小説(朝ドラ)とは、幕末から明治・大正にかけて活躍した広岡浅子をモデルにしたものです。

広岡浅子は、炭鉱事業や銀行設立、生命保険会社創業に参画、さらには、日本女子大学の設立にも尽力した女性実業家なのです。

朝ドラでは、広岡浅子は白岡あさという名前で女優波瑠さんが演じています。

すでに放送回数は100回を超えましたが、昨日から、登場してきたのが「渋沢栄一」という人物です。

もちろん、実在の人物ですが、一体、どのような人物なのか気になって少し調べてみました。

ドラマでは、俳優の三宅裕司さんが演じ、「東の渋沢、西の五代」、「銀行の神様」と言われています。

では、実際はどうでしょう。

確かに、「銀行の神様」であり、明治維新後に日本の経済界に多大な功績を遺した人物で、日本資本主義の父とも呼ばれています。

渋沢栄一は、1840年に今の埼玉県深谷市に生まれる。

家は養蚕や藍玉の製造・販売を家業とする富裕な農家で、幼い頃から学問を受け、27歳のときに、パリ万博親善使節の一員として万博博覧会はもちろん、欧州諸国の実情などを見聞する。

明治維新になると、初の株式会社と言われる「商法会所」を設立、その後、明治政府の大蔵省の一員となる。

大蔵省を辞したあとは、国立銀行条例によって、「第一国立銀行」(現在のみずほ銀行)の頭取になる。

そして、この銀行を拠点として、企業の創設、育成に力を入れ、日本鉄道会社や王子製紙、東京ガス、帝国ホテルなど団体の創立・運営に参画、生涯で約500もの企業に関わりました。

さらには、約600もの社会・文化・教育の公共事業の支援などにも尽力されます。

このように、時代を駆け抜けた渋沢栄一は92年の生涯を閉じるのですが、その功績は大きく、今なお語り継がれています。
nice!(0) 

「麺や えん」 ひね鶏 橋本黒ひねラーメン 地元の町おこしに一役  和歌山・橋本  [店・施設・場所]

今朝、ラーメン好きの私が食べてみたいと思ったラーメンがテレビの情報番組で紹介されました。

読売テレビの「す・またん」という番組で登場したのです。

そのラーメンとは、和歌山県橋本市にある「麺や えん」というラーメン店で提供されているものです。

そのお店の店主は、次々とオリジナルラーメンを生み出しているのですが、その中でも、地元の町おこしに一役買ったラーメンがありました。

それが「橋本黒ひねラーメン」というラーメンだったのです。

お店がある橋本市といえば、柿の生産が有名なのですが、他といえば、和歌山県の半分程を生産しているのが卵なのです。

橋本市は、町おこしを考えた結果、卵の生産地だこそ沢山あるひね鶏(親鶏)で何とかしたいと思い、橋本市の商工会議所や飲食店などがひね鶏メニューを考案。

それにより、商工会議所が開発した「ひねキングカレー」が1年で1万食突破したそうです。

市内の飲食店16店舗も、それぞれ、考案したメニューを提供しています。

その一つが「橋本黒ひねラーメン」で、ひね鶏からとったスープに加えたこだわりの濃口醤油に豚の背脂が入っています。

その出汁(スープ)は、豚の背脂を足しても負けないくらいひね鶏の美味しさを感じさせます。

さらに、そこに、ひね鶏の歯ごたえを残しつつ食べやすくしたつくねが。

店主は、このラーメンを試行錯誤しながら半年間かけて完成させたとのこと。

ひね鶏(親鶏)といえば、若鶏にくらべ、硬くてパサパサしているイメージがありますが、食べてみますと、歯応えはありますが噛めば噛むほど旨みと脂の美味しさを感じるそうです。

「橋本黒ひねラーメン」を是非食べてみたいと思いました。

「麺や えん」の公式サイトはこちらです。

「麺や えん」(食べログ)のサイトはこちらです。
nice!(0) 

タニタ食堂 全都道府県に1店舗ずつ出店 我が町にも 宅配食サービスも開始 [旬な話題]

株式会社タニタといえば、ヘルスメーター(日本で初めて製造・販売した家庭用体重計)や体脂肪計、体組成計など製造・販売している精密機器の大手メーカーとして知られています。

しかし、世間では、会社よりも食堂のほうが知名度抜群なのです。

今から15~6年前に、社員の健康維持・増進を目的として社員食堂を開設。

その食堂で、「美味しく食べていたら自然に痩せていた」と評判になり、テレビや情報誌などのマスコミで取材を受け世間が知ることになります。

関心が高まるなか、「体脂肪計タニタの社員食堂」という本が発売。

一気に、「タニタ食堂」という言葉が浸透し、イコール健康料理などイメージが確立されました。

そんな中、タニタ社は、現在、全国に21店舗ある「タニタ食堂」を60店舗にすることを26日に発表しました。

全国展開するもので、今後3年以内に全都道府県に1店舗ずつ出店するというものです。

わが町にも「タニタ食堂」ができるということですから待ち遠しい思いです。

この「タニタ食堂」にはルールがあるそうで、

1.一汁三菜の栄養スタイル

2.野菜をたっぷり使う

3.かみごたえを残した調理をする

4.塩分は3g前後

5.ご飯は1膳100gを目安に

と、健康を考えている、さすが、タニタ食堂だと恐れ入りました。

しかも、今回、これと同時に、宅配食サービスを2月から開始すると発表しました。

これは、「タニタ食堂」のノウハウを活用した料理を提供されるというものです。

健康志向の今の世、ますます、期待される「タニタ食堂」となるでしょうね。
nice!(0) 

絶品ボンレスハム 播州ハム ハムの名店 お取り寄せ 最長半年待ち 住所 電話   [商品情報]

今朝の読売テレビの情報番組「す・またん」で、これぞ絶品と思われるハムを見つけました。

番組で付けられたタイトルは「最長半年待ち、名店が作る想像をこえるステーキ」というものでした。

そんなハムを製造・販売しているのが姫路市にある播州ハム社。

そこで製造されているのが「絶品ボンレスハム」です。

番組によりますと、

播州ハム社は、本場ドイツのハム、ソーセージを日本に広めた大木市蔵氏のレシピを大切に守り続ける数少ないハムの名店だそうです。

国内流通量5%の原種の鹿児島の霧島黒豚(肉の旨みが強く、脂肪に芳醇な甘みがある日本最高クラス)を使用。

しかも、通常、ボンレスハムは、骨を抜いたもも肉の部位から作られるが、ここでは、僅か2kgしかとれない稀少な外ももを使用します。

そこに、お肉料理にかかせない5種類(ナツメグ、ホワイトペッパー、セージ、シナモン、タイム)の香辛料を使い、豚肉の美味しさを最大限に引き出します。

それから企業秘密の色々なブレンドで出来上がったエキスに外もも肉を漬け込みます。

元々、外もも肉は、旨みが凝縮されているので肉質が硬くハムには不向きとされています。

しかし、このエキスに豚肉を3週間熟成させることで独特の歯ごたえが生かされるとのこと。

そして、一つ一つ丁寧に布で巻いて糸で縛る形成作業を経て焼きの工程へ。

創業当時から65年間使用しているくん煙釜で、職人が炭火を使い約6時間かけて乾燥・くん煙の工程を経ます。

これには、独自に配合したチップで燻すのです。

次に、ボイルという工程に。

肉の旨みを、より閉じ込める作業です。

ハムの組織を壊さないように、やさしく、およそ70度のお湯でボイルし、絶品ボンレスハムの完成となります。

こだわりのハムは、テレビの画面を通して観ても、今まで見たことのない美味しそうなハムでした。

ただ、今、注文しても、最長半年待ちだそうですから、楽しみは後で!ということでしょうね。

社名 有限会社播州ハム工業所

住所 姫路市久保町127

電話番号 079-289-2986

(フリーダイヤル) 0120-89-0868

絶品ボンレスハム(播州ハム社)のサイトはこちらです。
nice!(0) 

アロハテーブル 東京・中目黒 ハワイ鍋 好みの鍋を作る 営業時間 住所 電話番号 [店・施設・場所]

昨日、お昼のバラエティー番組「ヒルナンデス」で興味あるお店が紹介されました。

それは、東京・中目黒にある「アロハテーブル」というハワイ料理店。

全国で17店舗を展開している人気のハワイレストランなのです。

ハワイ料理といえば私でも知っているロコモコなどですが、一番人気メニューはティスト・オブ・ハワイアンというマグロとアボカドのポキやガーリックシュリンプなどハワイでお馴染みの料理がワンプレートに盛られている欲張りメニューです。

ところで、今回、番組で紹介されたのは、

今、ハワイで空前のブームとなっている鍋でした。

ハワイで鍋!?

意外すぎることですが、実は、2年程前に、スイートホームカフェというお店が試しに鍋料理を提供したところ、常夏のハワイで熱々の鍋を食べるという意外性がウケたのです。

今では、ハワイの飲食店がこぞって取り入れているとのこと。

そんなハワイ鍋の発祥店であるスイートホームカフェと日本のアロハテーブルがコラボ。

ハワイ鍋が日本で食べられることに。

では、ハワイ鍋とは何ぞや、日本の鍋と何が違うのか。

日本の鍋は、あらかじめ出汁も具材も入ったままお客さんに提供されます。

でも、ハワイ鍋は、スープ(出汁)や具材はお客さんが自由に選べるオリジナルな鍋なのです。

まず、スープ(出汁)は8種類の内から2種類を選びます。

スープの種類は

ヘルシーハーブ、ハウススペッシャル、ハワイアン、カレー、スーラー、レギュラー、トマト、クリーミーコーン

の8種類。

一例をあげますと、

レギュラーは、牛、豚、鶏の3つからとった出汁を合わせたスープです。

ヘルシーハーブは、10種類以上の漢方が入った薬膳スープでまろやかで優しい味わいで一番人気のスープです。

ハワイアンは、レギュラースープがベースで、トマトやマンゴー、パイナップル、パクチーが入ったフルーティーでちょっぴり酸味のきいたスープです。

マーラーは、ピリ辛風味のスープです。

具材は約50種類の中から好きな物を好きなだけ選べます。

肉の種類としては、鶏モモ、牛上バラ、豚ロース、豚バラ、ラムロース、牛バラ、牛タンがあります。

他に、野菜や魚介などお好みの具材が。

会計は、回転寿司屋さんと同じで、具材がのったお皿の色によって値段が異なり、取った分だけ支払うというシステムになっています。

そして、何といっても鍋の〆なのですが、

麺類には、フオーやラーメン、うどんが、もちろん、定番のおじやも頂けます。

営業時間は、

平   日 11:30~23:30

土 曜 日 11:00~23:30

日  ・ 祝 11:00~23:00

住   所 東京都目黒区上目黒1-7-8 aparto nakameguro 1F

電話番号(予約専用番号) 050-5868-0654 

    (お問い合わせ番号) 03-6416-5432

アロハテーブルのサイトはこちらです。

アロハテーブル(食べログ)のサイトはこちらです。
nice!(0) 

グリルオーツカ ハントンライス 北陸金沢のソウルフーズ 昭和32年創業 石原良純 [店・施設・場所]

昨日、テレビの旅番組で珍しい料理を目にしました。

ABCテレビの旅番組「ジモイチドライブ」で紹介されたものでした。

出演者は、タレントで俳優の石原良純さんと「あたりまえ体操」でおなじみのお笑いコンビCOWCOWのお二人。

今回は、北陸の金沢周辺をめぐるというものでした。

そして、訪れた一軒が「グリルオーツカ」という洋食レストランでした。

何とも、どこか懐かしい昭和を感じさせる店構え、ほっとするお店でした。

昭和32年創業と言っていたのには納得。

ところで、このお店、ただの洋食屋さんではないのです。

金沢のソウルフードとも言われている名物「ハントンライス」を提供している有名なお店なのです。

「ハントンライス」!?

聞きなれない言葉、何だそれ。

実態は、チキンライスの上に玉子焼きやフライ(カジキと小エビ)をのせ、ケチャップとタルタルソースをかけた料理なのです。

「ハントン」の名前の由来は、「ハン」はハンガリーの略で、「トン」はフランス語でまぐろのこと。

食べ方は自由ですが、ケチャップとタルタルソースを混ぜて食べるのが一般的だそうです。

美味しそうで、一度、食べてみたいと思いました。

さらに、もう一品。

「ギリシャ風ピラフ」が登場。

このお店のオリジナル料理だそうで、バターライスの上にベシャメルソースがかかった料理です。

ベシャメルソースとは、フランス料理の基本的なソースで、小麦粉とバターを混ぜ牛乳を加えて漉したソースだそうです。

金沢に行った際は、是非、行ってみたいお店でした。

グリルオーツカ(食べログ)のサイトはこちらです。
nice!(0) 

もこもこモコレット3 便器で食べる?お菓子 おかしなお菓子 年間40万個売り上げ   [商品情報]

今朝、テレビの情報番組で面白い商品(お菓子)を知ることができました。

見た目が「おかしな」お菓子として紹介されたのが、ハート社が販売する「もこもこモコレット3」というものでした。

子供たちが愛する駄菓子屋さんで売っているようなお菓子で、年間40万個が売れているそうです。

このお菓子の何が面白いのか。

実は、便器で食べる?お菓子なのです。

箱には、組立て式のトイレ容器(便器)やモコモコの粉3種類、ストロー、シールが入っています。

作り方は簡単で、

トイレ容器(便器)のタンク部分にジュースの粉と水を入れます。

それを、ストローでかき混ぜます。

すると、泡がもくもくと。

泡がたてば完成で、あとは、それをストローで吸うだけ。

ジュースの粉は3種類で、ストロベリー味、サイダー味、メロンソーダ味があります。

小さなお子さんでも作れるこのお菓子に、今、人気上昇中だそうです。

遊び心満載の「もこもこモコレット3」大人の方も、一度、食べてみてはいかがですか。




nice!(0) 
name=nice! を外すscript type=