So-net無料ブログ作成
検索選択

金座和アイス 溶けないアイスクリーム イチゴポリフェノール 金沢大学教授特許取得 [旬な話題]

そろそろ梅雨明け間近となり夏到来が実感できる今日この頃。

そんな夏といえば何といってもアイスクリームではないでしょうか。

そのアイスクリーム、気温40度で3時間経っても溶けないと聞かされて納得できます?

実は、今年4月に石川・金沢にオープンした金座和アイスが販売しているアイスクリームがまさしくその溶けないアイスクリームなのです。

先日、読売テレビの朝の情報番組「す・またん」で紹介されました。

その放送内容によりますと、金沢大学の太田名誉教授が医薬品として活用する研究をしているうちイチゴポリフェノールが油と水分をくっつけてしまう現象を発見。

これをアイスクリームへの応用を思いつき2014年に特許取得。

それにより溶けないアイスクリームが完成したのです。

金座和アイスには、

現在、味はバニラ味ほか5種類以上、形は前田家家紋風ほか7種類以上を販売。

店舗は金座和アイス金沢東山店のほか、大阪市内、東京・原宿にあります。

暑さで早く食べなければ溶けるという危機感から解放され、ゆっくりとアイスクリームを味わえるという溶けないアイスクリームを是非体験したいと思っています。

金座和アイスの公式サイトはこちらです。






nice!(0) 

nice! 0

name=nice! を外すscript type=