So-net無料ブログ作成

サーベルキャット 神戸どうぶつ王国 けものフレンド 聖地巡礼 飼育可能 特定動物 [旬な話題]

サーベルキャットという動物をご存知ですか。

大きければ130cmにもなるスラッとした体格に大きな耳が特徴の美しすぎるねこなのです。

今朝のテレビ情報番組で紹介されるまで、自称ねこ好きの私はまったく知りませんでした。

すでに写真集も販売され大好評だそうです。

番組は兵庫・神戸のポートアイランドにある神戸どうぶつ王国から中継していましたが、このサーベルキャット目当てのお客さんが大勢来られていました。

ここでは、サーベルキャットのポストカードや缶バッチなどが販売されているとのこと。

でも、今なぜサーベルキャットなのか。

実は、今年の3月に終了したテレビアニメ「けものフレンド」がブームの原因とか。

「けものフレンド」とは、擬人化された野生動物が集まる架空の動物園を舞台にしたテレビアニメ。

このアニメのメインキャラクターがサーベルキャットであったことからアニメの舞台を訪れるという今流行の聖地巡礼で神戸どうぶつ王国のサーベルキャットを一目見ようと訪れる人が多いそうです。

ところでこのサーベルキャット、自宅でも飼育可能なのです。

ただ、特定動物に指定されているので色々条件が。

詳しくは知りませんが、飼育するにはまず檻(オリ)などの準備が必要で、しかも各都道府県の許可が必要とか。

しかも、一頭あたりの購入値段が100万円から200万円ほどし1ヶ月のエサ代は約10万円必要だそうです。

さらに、寿命は25年~30年といわれているため、今後飼育を考えている人は十分な準備と覚悟が必要かと思います。

興味がお有りの人は神戸どうぶつ王国でお楽しみ下さい。

神戸どうぶつ王国 の公式サイトはこちらです。






nice!(0) 

nice! 0

name=nice! を外すscript type=