So-net無料ブログ作成

とん汁「たちばな」 とん汁専門店 具は豚肉・玉ねぎ・豆腐のみ レシピ公開 新潟・妙高市 [店・施設・場所]

昨日、読売テレビの旅番組「クチコミ新発見!旅ぷら」で、俳優の西村和彦さんと森尾由美さんが旅人となって新潟・妙高などの名所などを紹介していました。

その番組の中で珍しい専門店が登場しました。

そのお店は新潟・妙高市にある「たちばな」というとん汁専門店でした。

昭和47年創業の老舗店で、この店一番の人気メニューはとん汁定食950円とのこと。

とん汁だけで45年間営業を続けられているということは、いかに美味しくて地元の人達に永年にわたり人気があるということでしょう。

丼に入ったとん汁の具は、豚肉と豆腐、玉ねぎの3種類のみ。

とてもシンプルなとん汁です。

番組では、お店のご好意により、何と、とん汁の作り方(レシピ)を教えて下さったので紹介します。

まず、

昆布や鰹、煮干しで作った出汁を鍋に入れます。

そこに塩を入れ、秘伝の味噌を入れます。

そして、豚バラ肉を入れ、約3分煮込みます。

次に、大量の玉ねぎを入れるのですが、その量は出汁2に対し玉ねぎ8の割合というから驚きです。

さらに、豆腐を入れ、あとは20分煮込むだけで完成です。

これを見れば自分でも作れそうな気になりますが、調味料(塩・味噌など)の加減や綿密な火加減が微妙なのだそうですので難しいと思います。

じっくり炊き込んだトロトロの玉ねぎの甘さも相まって変わらぬ美味しさを提供しています。

是非、食べてみたいですね。

「たちばな」(とん汁専門店)の公式サイトはこちらです。

「たちばな」(とん汁専門店・食べログ)のサイトはこちらです。






nice!(0) 

nice! 0

name=nice! を外すscript type=