So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

スノーマンとろっと名人ひらけオムレツ 業務用だが通販購入OK まるでホテルのオムレツ [商品情報]

今、テレビのグルメ番組を観る機会が多くなり、世の中には美味しい料理が数多くあることを思い知ることに。

そして、冷凍食品も急激な進歩で有名レストランなどの味が家庭で味わえる時代になりました。

そんな冷凍食品、しかも、飲食店などに卸す業務用商品が家庭で楽しめるというのです。

それがキューピーが販売しているスノーマンとろっと名人ひらけオムレツ

激うま冷凍食品として人気があり、まるで一流ホテルで提供されるオムレツのようだと。

グルメ番組でよく登場するオムライスでは、ご飯の上にふんわりとしたオムレツがのっていて、それをナイフで真ん中を切り開くと半熟状態のトロトロとした玉子が。

こんな画面を何度観たことか。

そのオムレツがまさしくスノーマンとろっと名人ひらけオムレツで再現できるのです。

冷凍のオムレツといえば、解凍時、水分や旨みが出てしまうのではないかと思われるのですが、このオムレツはキューピーが7年の歳月をかけ開発したもので、半熟のトロトロのところは何と卵ではなく卵で作った半熟用のオリジナルソースということ。

業務用商品が何と通販で購入OKなので、是非、一度、食してみたいと思っています。

なお、このオムレツ以外にもスノーマンシェフズスクランブルなども販売されているそうですのでお試しを。                 

スノーマンとろっと名人ひらけオムレツの公式サイトはこちらです。
nice!(0) 

うなぎ風味蒲焼 ニッスイ 魚のすり身 蒲焼のかまぼこ 土用の丑の日も大丈夫 [商品情報]

今や、うなぎは高級な食べ物という位置づけになっていて庶民には手の出ない一品なっています。

そして、もうすぐ近づく土用の丑の日にはますます値段が高騰し手の届かないところへ。

しかし、今年はうなぎの稚魚の水揚げが多く、例年にはない安定した値段で提供されるとのこと。

嬉しい限りです。

さて、そんなうなぎに数々のうなぎ風の食べ物が開発・販売されるようになりました。

いわしやさんまの蒲焼はもちろん、何と、うなぎ風のかまぼこも販売されていたのです。

2~3年前にニュースで見たことがありましたが、私の家の近くにあるスーパーなどでは見かけることはありませんでした。

ところが、先日、そのうなぎ風のかまぼこがスーパーの陳列台に置かれていたのです。

私は早速購入。

ニッスイ(日本水産)のうなぎ風味蒲鉾というものでした。

魚のすり身が主原料で、食してみたところ味も食感もうなぎの蒲焼そのものでした。

歯ごたえはどちらかというと東京風の蒸した蒲焼でした。

一袋に2個入っていて、普通の茶碗に少し大盛りのご飯の量であれば別途うなぎタレは必要がなく食べられました。

価格も200円もせず、これで今年の土用の丑の日は決まりだと思いました。

皆さんも是非お試しあれ。
nice!(1) 

おとなまき リラックス健康法 胎児の姿勢 柔軟性や冷え性、便秘にも効果期待  [旬な話題]

今や、高齢化などに伴い健康に関する数々のグッズや体操が大流行。

その一つ、おとなまきというリラックス健康法が、先日、読売テレビの朝の情報番組す・またんで紹介されました。

見れば一見不気味なこの健康法、一般的には効果について賛否両論がありました。

ですから、効果の程は各自でお確かめを。

番組によりますと、

この健康法、人間は胎児の姿勢でいることで全身の筋肉に負担をかけず一番リラックスできるということから考案されたそうで、その体勢でゆっくり揺られると普段使っていない筋肉が刺激され柔軟性や冷え性、便秘などに効果が期待できるとのこと。

さて、胎児の姿勢になるやり方なのですが、

白い布の上で胎児の姿勢になり袋状に包んでもらいます。

本来は頭からすっぽり白い布に包まれるのですが、初心者の場合は頭を出して体験するのだそうです。

そして、ゆっくりとゆらゆらと揺らしてもらい、暫くすればすっかりリラックスモードに。

なかには、つい、ウトウトと眠る人も。

それから約30分、体験が終了すると全身がポカポカ、体の芯から温まり体も柔らかくなったとの体験談が。

現在、全国で70ヶ所以上の鍼灸院や助産院などで開講しているとか。

リラックスされたい人、興味のある人は一度体験してみては。

おとなまき(京都トコ会館) の公式サイトはこちらです。
nice!(0) 

おかしなかき氷 日本一硬い井村屋のあずきバー専用かき氷機 タカラトミー6月発売予定  [旬な話題]

先日、梅雨入り宣言され、うっとうしい季節を迎えるのかと思いきや何と晴天続きの毎日。

嬉しい反面、所によっては気温30度を超える真夏日を記録するなど夏の到来が近いと感じる今日頃ごろです。

若い頃は夏が一番好きな季節でしたが、前期高齢者になった今、暑さが堪える身となりました。

そのため、夏を乗り切る一つの手段としているのが、アイスキャンディーを食べることです。

ここ数年の生活習慣です。

そして、数あるアイスキャンディーのなかでも私の一番のお気に入りが年間2億8000万本売り上げるという井村屋のあずきバーでした。

ところが、近日中にも、何と、そのあずきバーがかき氷になるというあずきバー専用かき氷機を発売するということが分かったのです。

大手おもちゃメーカーのタカラトミーが6月中にも発売するその名も「おかしなかき氷」。

今朝、読売テレビの情報番組す・またんで実演し紹介されていました。

あずきバーといえば、一説には日本一硬いアイスキャンディーと言われていて、歯には自信のある私でも冷凍庫から取り出しての食べ始めは硬くて食べられず、しばらくステックを持ったままおあずけ状態で待つこと暫しは日常茶飯時です。

その硬いあずきバーが、このかき氷機を使えばたちどころにフワッフワッの食感のかき氷に変身するとのこと。

興味津々、販売されれば買ってみたい一つとなりました。

因みに、メーカー希望販売価格は2800円(税抜き)とのこと。

今年はこれで暑い夏を乗り切る予定です。


おかしなかき氷(楽天市場)のサイトはこちらです。


nice!(0) 

ぶるぴた 犬用グッズ 犬の無駄吠え止まる ツボを刺激 心拍数などが安定しリラックス  [旬な話題]

最近ではペットブームといわれ、テレビなどでも犬・猫のかわいい姿を放送する番組が多くなっています。

しかし、そんな反面、犬や猫について近隣者との間でトラブルは少なくはありません。

特に、犬の無駄吠えが問題になることも。

実際、私の家の近くの人も自宅に子犬5~6匹飼い、天気の良い日にはベランダを開けっ放しにするので人の気配がするたびに一斉に吠え始めます。

私は気にすることはありませんが、犬嫌いの人にとっては迷惑なことかと思います。

ところが、先日、この犬の無駄吠えが一瞬でピタリと止める犬用グッズが近日中に発売されるという情報が入ったのです。

開発したのは福岡・北九州に在する元トリマーを職業とし、現在、九州動物専門学院付属クリニックで指導者として育成に努力されている学院長。

トリマーの頃、犬を瞬時にをリラックスさせなければならなかったことから考えた結果、大人しくさせるツボを発見。

福岡の樹脂メーカーと共同制作し、出来上がったのが「ぶるぴた」という大きな洗濯バサミのようなものでした。

ツボは犬の後足の付け根あたりにあり、その洗濯バサミでそのツボを刺激すると心拍数や呼吸数が安定しリラックスし不思議と大人しくなるのだそうです。

そして、無駄吠えも止まり大人しくなるとのこと。

1個3000円くらいでこの夏に発売予定。

将来は人間用のリラックスグッズを開発・販売するとのことでした。

ストレスが充満している社会、こんなグッズがあれば良いですね。



nice!(0) 

サーベルキャット 神戸どうぶつ王国 けものフレンド 聖地巡礼 飼育可能 特定動物 [旬な話題]

サーベルキャットという動物をご存知ですか。

大きければ130cmにもなるスラッとした体格に大きな耳が特徴の美しすぎるねこなのです。

今朝のテレビ情報番組で紹介されるまで、自称ねこ好きの私はまったく知りませんでした。

すでに写真集も販売され大好評だそうです。

番組は兵庫・神戸のポートアイランドにある神戸どうぶつ王国から中継していましたが、このサーベルキャット目当てのお客さんが大勢来られていました。

ここでは、サーベルキャットのポストカードや缶バッチなどが販売されているとのこと。

でも、今なぜサーベルキャットなのか。

実は、今年の3月に終了したテレビアニメ「けものフレンド」がブームの原因とか。

「けものフレンド」とは、擬人化された野生動物が集まる架空の動物園を舞台にしたテレビアニメ。

このアニメのメインキャラクターがサーベルキャットであったことからアニメの舞台を訪れるという今流行の聖地巡礼で神戸どうぶつ王国のサーベルキャットを一目見ようと訪れる人が多いそうです。

ところでこのサーベルキャット、自宅でも飼育可能なのです。

ただ、特定動物に指定されているので色々条件が。

詳しくは知りませんが、飼育するにはまず檻(オリ)などの準備が必要で、しかも各都道府県の許可が必要とか。

しかも、一頭あたりの購入値段が100万円から200万円ほどし1ヶ月のエサ代は約10万円必要だそうです。

さらに、寿命は25年~30年といわれているため、今後飼育を考えている人は十分な準備と覚悟が必要かと思います。

興味がお有りの人は神戸どうぶつ王国でお楽しみ下さい。

神戸どうぶつ王国 の公式サイトはこちらです。
nice!(0) 

かばくろ総本店 豚のかばやき専門店 土用の丑の日 クチコミ新発見!旅ぷら 岡山 [店・施設・場所]

今年は5月といえど真夏日、いや猛暑日のところが記録され暑い!暑い!。

ところで今年の土用の丑の日はというと7月25日と8月6日

もうこんな話題もでそうなそ昨今の状況です。

そんな土用の丑の日といえばうなぎの蒲焼。

でも、最近、うなぎの稚魚の不漁で価格の高騰が問題化し、庶民にはなかなか手の届かないものになりつつあります。

そのため、この時期になりますと、うなぎの蒲焼もどきの商品が色々店頭に並べられます、

さんまの蒲焼や蒲焼の蒲鉾まで。

そこに、これは美味しいであろう蒲焼が、昨日、テレビの旅番組で紹介されたのです。

それは読売テレビの「クチコミ新発見!旅ぷら」で、旅人となったのが赤井英和さんと羽野晶紀さん。

行き先は岡山市でした。

そして、何軒か登場したクチコミ先の一軒がかばくろ総本店という豚のかばやき専門店でした。

豚バラ肉をうなぎのような形・厚みにカットし、さらにその肉を細かく切れ目を入れ、うなぎの骨の旨みを出した自家製のタレを付けて炭火で焼いた豚肉のかばやき。

豚のパリっとした食感とご飯が絶妙。

メニューには、

ぶたかま重1枚のせ

ぶたかま重2枚のせ

などがありますが、驚きなのが、

バカ盛というもの。

何と、ご飯が普通サイズの2倍もありアレアレ。

ぶたかま重2枚のせで1000円だそうですから旨さももちろんですがお得感満載。

近くであれば是非食べに行ってみたいお店でした。

住   所 岡山市北区御津野々口189-1

電話番号 086-724-5896

かばくろ総本店の公式サイトはこちらです。
nice!(0) 

スワンタッチ 魔法の自動しおり 挟み変え不要 便利グッズ 又吉直樹 劇場  [旬な話題]

お笑いタレントの又吉直樹さんが芥川賞を受賞した「火花」(300万部以上の売上げ)に続く第2弾として、先日、「劇場」という小説が発売されました。

今、一番旬な話題ではないでしょうか。

「火花」を読んだ私としては非常に興味があり、是非、読んでみたいと思っています。

そして、そんな書籍について必要とされるグッズがしおりですが、昨日、テレビのバラエティー番組で驚くべきしおりの便利グッズを発見したのです。

まるで魔法というべき自動しおりだったのです。

タカハシ金型サービス社が製造・販売されている「スワンタッチ」がそのしおりです。

しかし、考えてみれば、しおりなんて読み終えたときに一度挟み変えすればそれで済むのでは、と思われる人も多いはず。

少し大袈裟だという声が聞こえてきそうな気がします。

でも、このしおり、ページをめくるたびに移動するのでとっても便利なのです。

スワン(白鳥)の形をしたポリプロピレン製で、

セットの仕方は、

本の最後のページにこのしおりを貼ります(本体の裏面が両面テープになっている)。

但し、スワンの頭部分を本の上部より少し上目にして貼ります。

そして、スワンの頭部分を先頭のページに挟めば完了。

あとは、ページをめくれば自動的にスワンの頭部分が移動します。

テレビの番組では、東急ハンズから中継していましたのでこちらに行けば購入できるかと思いますが、それ以外の販売店は分かりませんのであしからずご了承を。

通販で購入できますので興味のある人は次のサイトを見て参考にどうぞ。

スワンタッチ(楽天市場)のサイトはこちらです。

nice!(0) 

人参物語 潮田農園 1本648円の高額ニンジンジュース 苦手の人も飲み易い [商品情報]

子供が嫌いな野菜といえば、人参やピーマン、セロリなどが代表格です。

そんな人参について、甘くて濃厚で飲み易く、まるでフルーツのようなジュースが販売されていることが昨日テレビ番組で紹介されていました。

そのジュースの名前は「人参物語」。

まるごと100%の人参ジュースなのです。

ところが驚くべきは価格で、何と1本648円と高額なこと。

茨城・筑西市にある潮田農園が10年以上試行錯誤し栽培した人参ですが、

本来の目的は、野菜嫌いな子供たちが食べられる美味しい人参を作ろうと思ったのがことの始まり。

今では、健康志向の人や病後の体調維持のために飲まれている人で年間2万本以上販売されているとのこと。

テレビ番組の解説によれば、人参ジュースのための人参を作るこだわりについて次のように説明されていました。

1.土作り

推肥を微生物の力で発酵させることで無農薬・無化学肥料で栽培、栄養分の多い土を3年かけて作り上げ、トラクターで何度も畑を耕して空気を多く含ませることで柔らかい土を作り上げた。

これにより人参がストレスなく育つようになったとのこと。

2.葉

全部、栄養が下にいった状態になるので葉っぱが枯れるのですが、これが一番良い状態とのこと。

一般的には、緑の葉があるうちに収穫するそうですが、ここでは通常より1ヶ月ほど長く育てるそうです。

3.熟成

℃1度の冷蔵庫で1ヶ月以上熟成させることでアクが抜け糖度が増しすっきりとした美味しさが味わえるとのこと。

これらのこだわりで作られた人参3~4本分でジュース1本分というから648円の価格納得というべきか。

さらに、もう一つ驚いたのは、

1本10万8000円という究極の人参ジュースがあることでした。

桐箱に入った極上人参ジュース「極み(ひとみ人参)720ml」。

今までに4本売れたそうで、その内1本は海外のセレブへの贈り物としてとある社長が購入したとのことでした。

驚きでした。

人参物語(潮田農園) の公式サイトはこちらです。
nice!(0) 

睡眠用たわし 快眠枕 悟空のきもち 高田耕三商店 共同開発 4ヶ月待ちのグッズ [商品情報]

春眠暁を覚えず・・厳しい寒さから開放され、徐々に暖かくなってきますと当然起こってくるのが心地よい眠気です。

でも、反面、眠れなくて困っている不眠症の人が多くいることも確かです。

昨日、そんな不眠症の人にとって朗報かと思われるグッズがテレビの情報番組で紹介されました。

そのグッズとは、

ずばり、睡眠用たわし

たわし!?

実体は快眠枕だったのです。

大阪・心斎橋など4店舗を展開する頭の揉みほぐしの店「悟空のきもち」が発案し、和歌山・海南の国産タワシの老舗「高田耕三商店」と半年の間試行錯誤の末生み出したのが睡眠用たわし

「悟空のきもち」はどの店も予約が一杯でキャンセル待ち11万人以上というヘッドスパの超人気店です。

そのお店が、長く培った頭の揉みほぐしの経験を活かし発案したのが枕にかわる睡眠たわし。

研究を重ねた結果、頭皮は程よい刺激を与えることで眠りにつきやすいことを発見。

そこで共同開発を求めたのが「高田耕三商店」でした。

当初は枕型のタワシなどを試作し失敗、その後も試行錯誤のうえ出来上がったのは、

弾力性のある樹脂素材を使用、この素材は空気性にも優れていて毎日洗うことができて清潔に保つことも出来る枕、つまり睡眠用たわしでした。

先月24日に発売したから現在すでに4ヶ月待ちとのこと。

価格は1万584円(税込み)とやや高額ですが、これで快眠を得られれば安いものだと思いました。

悟空のきもち(睡眠用たわし) の公式サイトはこちらです。
nice!(0) 
前の10件 | -
name=nice! を外すscript type=